屋根 外壁 東京 埼玉 足立区 .

屋根 外壁 東京 埼玉 足立区
屋根 外壁 東京 埼玉 足立区
金属屋根
薄型スレート
屋根リフォーム

屋根 外壁 東京 埼玉 足立区
金属・窯業サイディング
外壁リフォーム

屋根 外壁 東京 埼玉 足立区
各種板金加工
雨とい・箱樋

屋根 外壁 東京 埼玉 足立区
京セラ ソーラーシステム
オリジナルトップライト
雨漏り緊急隊

屋根 外壁 東京 埼玉 足立区
会社概要
沿革
お問い合わせ
サイトマップ
ブログ


屋根 外壁 東京 埼玉 足立区

モルタル壁

   モルタルの外壁は、建物内部の柱や間柱の伸縮や建物の揺れでクラック(ヒビ割れ)が
   入りやすく、しかも、8〜15年毎に塗装が必要です。
   弊社では、どの程度の傷み具合かを判断して、最良の方法で施工致します。

 程度良好
 少々クラックの入っている程度なら、クラックの上を少しサンダーがけを行った上、
 プライマーを塗り、シーリング工事を行った上、塗装致します。
 (塗料も高機能なものもあります。)

 クラックシーリング+弾性ウレタン塗装 u×\1,800〜
 (洗浄、下塗り、上塗り)

 かなりひどい場合
 既存のモルタルの上に胴緑やヌキを下地に、ビス止め後に金属SD
 (窯業系は重いのでお勧めしておりません。)を塗ります。
 もちろん透湿・防汚シートを張ってから金属SDを張ります。
 100棟以上の実績があり、窓廻りの板金処理もバッチリです。
 建物の断熱性もUPします。

 胴緑打ち工事+金属SD本体工事 u×\4,500〜
 (透湿・防水シート込み)
 例) 潟`ューオー くしめ調

サイディング

   SDで一番多いのはシーリングのはだ分かれ、切れ、
   ひび割れです。

   シーリング材の寿命は意外と短く、打ち替えが必要です。
   10年以上前のSDは、在来工法(コンパネ無)の上に直接
   張っているので、材木の伸縮や揺れで、SDが浮いてしま
   う事が多々ありました。
   ビス等でしめ直すか、張り替えをお勧めいたします。
   シーリング打ち替え(変成シリコン) u×\1.000〜
   (古いシーリング除去込)

   建物内外の漆喰工事、補修工事もお任せ下さい。

お問い合わせ


                             【本社】
                             東京都足立区入谷7-20-3

                             TEL:03-3853-0132
                             FAX:03-3853-0178

SITE MAP

SITE MAP
◆板金工事
金属屋根 - 薄型スレート - 屋根リフォーム
◆サイディング工事
金属・窯業サイディング - 外壁リフォーム
◆加工技術
各種板金加工 - 雨とい・箱樋
◆ECO関連技術
京セラ ソーラーシステム - オリジナルトップライト - 雨漏り緊急隊
◆インフォメーション
会社概要 - 沿革
COPYRIGHT(C)2009 有限会社 青木板金工業 ALL RIGHTS RESERVED.
Catch: Tue Jun 19 17:09:26 2018
[jcode.pl:684:warn] defined(%hash) is deprecated at ./pl/jcode.pl line 684.
[jcode.pl:684:warn] (Maybe you should just omit the defined()?)
[jcode.pl:693:warn] defined(%hash) is deprecated at ./pl/jcode.pl line 693.
[jcode.pl:693:warn] (Maybe you should just omit the defined()?)

siteup.cgi with Perl 5.016003 for linux